ビジネススキル基礎

社会人がコミュニケーション能力を向上させる5つの方法とは? 学生との違いも解説

コミュトレ編集部

「社会人にコミュニケーション能力がなぜ必要?」

「社会人に求められるコミュニケーション能力が知りたい」

このような疑問をお持ちの方は多いでしょう。

 

社会人に求められるコミュニケーション能力とは、おもしろい話ができる力ではなく、説明力や傾聴力・関係構築力です。

本記事では、社会人にコミュニケーション能力が必要な理由や、能力向上の方法を紹介します。

社会人となる方だけでなく、新社会人を指導する方も、ぜひお読みください。

 

コミュニケーション能力を効率的に成長させるには、自身のコミュニケーションの強み・弱みと、それに合わせた練習方法の把握が必要です。

コミュトレの無料セミナーでは、コミュニケーション能力の強み・課題の把握や、練習方法が載った5冊の本が特典としてもらえます。

自分のコミュニケーション能力や、部下のコミュニケーション能力に不安のある方は、ぜひお申し込みください

実社会で活きる伝える力を実践形式のトレーニングで身に付ける

コミュトレは、 10万人のビジネスパーソンのデータ から、仕事で必要なスキルを特定。リアルな実務シーンを想定したトレーニング環境を実現させた、 実践型のビジネススキルスクール です。

あなたの 伝える力 の課題はどこにある?
まずは無料セミナーへ

 

なぜ社会人はコミュニケーション能力が必要なのか

笑顔で話す 男女 ビジネス

社会人にコミュニケーション能力が必要な理由は、ちょっとした伝達ミスや意思疎通の齟齬が、重大な問題に発生してしまうためです。

コミュニケーション能力を、相手とうまく会話できることと考えている方は多いでしょう。

しかし、社会人に求められるコミュニケーション能力は、それだけではありません。円滑に相手と意思疎通を図ることや、信頼関係を築くことも含まれます。

おもしろい話ができても、「話の意図をくみ取れない」「会話のすれ違いに気づけない」「交渉で納得を得られない」方は、コミュニケーション能力を鍛えなければいけません。

 

社会人と学生で求められるコミュニケーション能力の違いとは?

会議 男女

本章では、社会人と学生で求められる、コミュニケーション能力の違いを紹介します。

  • 学生に求められるコミュニケーション能力
  • 社会人に求められるコミュニケーション能力

これから社会人になる方だけでなく、現在働いている方も、ぜひ参考にしてください。

 

学生に求められるコミュニケーション能力

学生に求められるコミュニケーション能力とは、気の合う友人を盛り上げる力のことです。

価値観の違う人と打ち解ける力や、相手から話を引き出す力は求められません。

そのため、明るくてフレンドリーで話がおもしろい人が、コミュニケーション能力が高いと思われます。

反対に、自分から話すのが得意でない方は、コミュニケーション能力が低いとされます。

 

社会人に求められるコミュニケーション能力

社会人に求められるコミュニケーション能力は、価値観の違う人とも信頼関係を築ける力のことです。

そのため、相手の話を理解する力や正確に伝える力、相手の気持ち・潜在的な要望を引き出す力が求められます。

学生とは違い、気が合わない相手とも関係性を構築して、行動を促さなければならないためです。

社会人になっても、プライベートや雑談の場はあります。明るい性格やおもしろい話が求められる場面はあるでしょう。

しかし、社会人のコミュニケーションの根幹は、相手の思いをくみ取り信頼関係を築くことです。

価値観の違う人と信頼関係を築けない方は、コミュニケーション能力が低いと判断されてしまいます。

自分の強みと課題を把握しませんか?【まずは無料診断セミナーに参加する】

社会人に求められる5つの具体的なコミュニケーション能力

握手 スーツ ビジネス

学生と社会人では、価値観の違いがあっても、正確に情報を伝え合わなければならない点が異なります。

本章では、社会人に求められる5つの具体的なコミュニケーション能力を紹介します。

  • 説明力
  • 傾聴力
  • 関係構築力
  • 洞察力・観察力
  • 文章力

社会人に必要な能力を考える際の、参考にしてください。

 

説明力

社会人に求められる具体的なコミュニケーション能力として、説明力が挙げられます。

説明力とは、情報や考え・感情を言語化して、相手にわかりやすく伝える力のことです。

説明力が高いと、自分の意見を正しく伝えることや、相手からの納得を引き出せるようになります。

説明力を身につけるには、以下の3つの要素を意識してみてください。

  • 説明の目的を明確にする
  • 使う言葉をわかりやすくする
  • 理解しやすい構成で話す

他にも、「相手の時間や忙しさを考慮する」「要約する」「例え話を用いる」ことがポイントです。

一度にすべてを意識するのは難しいため、まずは説明の目的や構成を重視して話すとよいでしょう。

 

傾聴力

傾聴力も、社会人に求められるコミュニケーション能力です。傾聴力は、相手の話の目的や意図を正確に読み取る力のことです。

傾聴力が高いと、情報をミスなく受け取ることや、相手の要望や潜在的な課題を引き出すことができます。

傾聴力を高めるには、以下の2点が大切です。

  • 相手に興味を持って話を聞く
  • あいづちやリアクションを行う

また、傾聴力が高く相手の目的を読み取れると、気の利いた行動もとれます。

たとえば、物を取ってくるように頼まれた際、「これも必要になるな」と考えて一緒に取ってくることができます。

そのような行動を日々行っていれば、職場の人からの信頼は自然と高まるでしょう。

 

関係構築力

社会人に求められる具体的なコミュニケーション能力として、関係構築力も挙げられます。関係構築力とは、お互いに理解を深めて信頼関係を築く力のことです。

関係構築力が高いと、周囲からの応援・協力が得られたり、顧客や上司に意見を聞いてもらえたりします。

反対に、関係構築力が低い方は言い分が通らず、行動に対しても不信感を持たれてしまうでしょう。

関係構築力を高めるには、以下の3つを意識するのがおすすめです。

  • 挨拶・報連相・時間厳守などビジネスマナーを守る
  • 話のトーンを相手に合わせる
  • 相手の事情を考慮する

自己都合を優先して話すのではなく、相手の都合を考えながら話すと、関係を構築しやすくなります。

 

洞察力・観察力

洞察力・観察力も、社会人に求められる具体的なコミュニケーション能力です。

社会人のコミュニケーションでは、伝えたいことをただ話すのではなく、相手に正しく伝えることが大切です。

そのためには、相手が話を理解できているか、納得しているかを確認しながら話を進める必要があります。

しかし、洞察力・観察力がなければ、表情や顔色から気持ちを読み取れません。

また、正確に伝えるためには、相手が話を聞ける状態かも大切です。忙しいかどうか判断できず話しかけてしまうと、イライラさせてしまうこともあるでしょう。

社会人としてのコミュニケーション能力が低いと思われないためには、相手のことを観察する力が必要不可欠です。

 

文章力

社会人に求められる具体的なコミュニケーション能力として、文章力も挙げられます。

文書やメールは、表情や身振り手振りが見えない分、誤解されやすい傾向があるためです。

特に、社会人になると、文書やメールで連絡する機会が増えます。ビジネスマナーに則っただけの硬い文面にならないよう、注意しましょう。

コミュニケーション能力は、自分の考えや気持ちを相手に誤解されないためや、相手の気持ちをくみ取るために必要です。

社会人に必要なコミュニケーション能力を備えているかを、自身で把握しておきましょう。

「コミュトレ」の無料セミナーでは、自分のコミュニケーション能力の強みや弱みが把握できます。

トレーニング方法が記載された5冊の本の特典もあるため、無料セミナーにぜひ申し込んでみてください。

自分の強みと課題を把握しませんか?【まずは無料診断セミナーに参加する】

 

コミュニケーション下手な社会人が実践するべき5つの改善方法

商談 女性 セールスマン

本章では、コミュニケーション下手な社会人が、実践すべき5つの改善方法を紹介します。

  • 結論から話す
  • 話し方や声のトーンに注意する
  • コミュニケーションのテーマを決めて実践する
  • コミュニケーション能力や心理学の書籍で勉強する
  • コミュニケーションのプロに相談する

自身のコミュニケーション能力に不安を感じる方は、ぜひ取り入れてみてください。

 

結論から話す

結論から話すことも、コミュニケーション下手な社会人が実践すべき改善方法です。

コミュニケーション下手な人は、話の要点を定めるのが苦手で、相手に言いたいことが伝わっていないケースが多くあります。

その場合、相手は「なんの話をしようとしているのか」考えながら聞かなければいけません。負担やストレスをかけてしまうでしょう。

ビジネスで相手が知りたいと思っていることは、結論の部分です。自分が話したい順序よりも、相手が知りたいことを優先して話すことを意識してください。

 

話し方や声のトーンに注意する

話し方や声のトーンへの注意も、コミュニケーション下手な社会人の改善点です。

コミュニケーション下手な人は、会話の内容を重視する傾向があります。しかし、相手に気持ちや考えを伝えるには、内容よりも話し方が重要です。

たとえば、内容がロジカルでわかりやすくても、早口でまくしたてては相手を焦らせてしまいます。

話のテンポ・声のトーン、身振り手振りや表情を意識しましょう。

その際には、相手のテンポやトーンに合わせるのがおすすめです。人は自分に似た相手に親近感を抱く傾向があるため、心を開いて聞いてくれます。

 

コミュニケーションのテーマを決めて実践する

コミュニケーションのテーマを決めることも、コミュニケーション下手な社会人が実践できる改善方法です。

テーマを決めるとは、たとえば以下のことを意識して会話にのぞむことです。

  • 話のテンポや声のトーンを相手に合わせる
  • 相手の意見を否定せず聞く
  • 同じ話を構成を変えて、複数人に話してみる

コミュニケーション能力を鍛えるには、実践を繰り返すことが重要です。テーマを決めることで、効率的に成長するでしょう。

複数のテーマを実践するのは難しいため、1つ1つ実践していくのがおすすめです。

 

コミュニケーション能力や心理学の書籍で勉強する

コミュニケーション下手な社会人が実践すべき改善方法として、書籍での勉強も挙げられます。

以下は、コミュニケーション能力や心理学が書かれた、おすすめの書籍です。

  • 話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレ:10万人のデータから導き出されたビジネス・コミュニケーションスキル「著者:野田雄彦」
  • 人は話し方が9割「著者:永松茂久」
  • ど素人でもわかる心理学の本「著者:匠英一」

書籍で勉強する際は、多くの本を読む必要はありません。心から納得できた本を繰り返し読み、その度に実践してみるのがよいでしょう。

 

コミュニケーションのプロに相談する

コミュニケーションのプロへの相談も、社会人がすぐに実践できる改善方法です。

コミュニケーション能力を高めるには、説明力や傾聴力・関係構築力などさまざまな能力を鍛えなければいけません。

しかし、独学で成長させるには、多くの時間がかかります。早期に結果を出すためには、自身に足りない能力がなんなのか、どのようなトレーニングを積めばよいのかを知らなければいけません。

コミュトレでは、コミュニケーション能力の強みと弱みを把握できる、無料診断を行っています。

無料セミナーに申し込むと、コミュニケーションのトレーニング方法が記載された5冊の本も、特典として受け取れます。コミュニケーション能力を最短で高めたい方は、ぜひ活用してください。

自分の強みと課題を把握しませんか?【まずは無料診断セミナーに参加する】

 

社会人のコミュニケーションに関するよくある質問とは?

faq

本章では、社会人のコミュニケーションに関するよくある質問を紹介します。

  • コミュニケーションが苦手な社会人におすすめの職種とは?
  • 社会人でコミュニケーションが苦手な人の特徴とは?

自身や職場のコミュニケーションに、不安を感じる方はぜひ参考にしてください。

 

コミュニケーションが苦手な社会人におすすめの職種とは?

コミュニケーションが苦手な社会人におすすめの職種は、以下の3つです。

  • プログラマー
  • Webライター
  • データ入力

上記の職種は、自分一人で仕事が完結するため、コミュニケーションが苦手な方に向いています。

しかし、出世した場合はチームメンバーのマネジメントや、顧客の要望をくみ取った作業が求められます。

一人でできる仕事を選んだ場合も、「将来的にはコミュニケーション能力が求められる」と覚えておきましょう。

 

社会人でコミュニケーションが苦手な人の特徴とは?

社会人でコミュニケーションが苦手な人には、以下の3つの特徴があります。

  • 自分が言いたいことだけを話す
  • 理解力や構成力に乏しい
  • 話題が少ない

大きな原因としては、相手に興味がないことです。相手に興味があれば、話をしっかり聞く上に、理解しやすい構成も自然と考えられます

コミュニケーション不足を感じる方は、相手に興味を持つことを意識しましょう。

職場にそのような方がいる場合は、自分から話しかけることで、相手も興味を持ってくれる可能性があります。

 

社会人が最短でコミュニケーション能力を鍛えるなら講座がおすすめ

コミュトレ

本記事では、社会人にコミュニケーションがなぜ求められるのか、コミュニケーションの具体例・改善方法を解説してきました。

社会人の方は、おもしろい話のテクニックよりも、説明力や傾聴力・関係構築力を鍛えましょう。

 

そのためには、プロの講座を受けるのがおすすめです。

「プロの講座はちょっと敷居が高い」と感じる場合は、自身のコミュニケーション能力の現状や、正しいトレーニング方法だけでも知っておきましょう。

現状や適切なトレーニングがわかっていなければ、自身の成長だけでなく、指導する際にも時間を無駄にしてしまうためです。

 

「コミュトレ」の無料セミナーに申し込むと、コミュニケーション能力の強み・弱みが把握でき、トレーニング方法が載った5冊の本ももらえます。

最短で社会人のコミュニケーション能力を手に入れたい方や、新社会人を指導する立場の方は、ぜひお申し込みください。

現在、1日先着50名限定で、

伝える力の高め方

を開催しております。

好評のため、予約枠が埋まる可能性がございますので、ご興味のある方は、お早めにお申込みください。

無料セミナーに参加する

コミュトレは、ビジネスパーソン10万人のデータから仕事に必要な「スキル」を特定し、リアルなビジネスシーンを想定したトレーニングを行う【実践型ビジネススキルスクール】。全17種類ものコースがあり、新入社員から経営者まで、一人ひとりの「理想とする成長」にあわせて学習プランを提供。東京・大阪・名古屋に拠点を置き、講義はすべてオンラインで行っている。

1967年 東京都出身。 東京工科大学機械制御工学科在学中に、輸入商社のスタートアップに参加。 1996年 株式会社コミュニティネット入社。営業所長として、PCソフト及びBTOパソコンの販売、ISP、IP電話代理店など、新規事業を立ち上げる。 1999年 「日本を元気にする会社を創りたい」と株式会社アイソルートを設立(eラーニング製品の開発)。専務取締役として営業、開発、財務の各責任者を歴任。 2004年 同社代表取締役に就任。以降19年間連続黒字と最高売上高更新中。 2007年 新宿区優良企業表彰「経営革新賞」受賞。 2012年 日経トップリーダー「本当に強い中小企業ランキング」全国総合14位、IT業界2位に選出。 2024年 ダイヤモンド社から書籍『話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレ』を発売し、紀伊國屋書店ビジネス書第1位、Amazonセールス営業本第1位を獲得。

カテゴリー: ビジネススキル基礎
相互リンクのご依頼

当メディアでは、相互リンクのご依頼を受け付けております。

相互リンクは、記事同士の内容に関連があれば関連記事からの発リンク、そうでない場合はメディア紹介ページからの発リンクなどが可能です。

※ご提案の内容次第では、お断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。

広報窓口お問い合わせフォームへ
OFFICIAL SNS
無料セミナーを予約する