対上司・職場で活用できるビジネススキル

出世する人の3大特徴とは?必要スキルや行動習慣、考え方まで徹底解説!

コミュトレ編集部

「出世する人に共通する特徴が知りたい」 

「出世する人になるために今すぐ始められる取り組みとは?」 

 

出世する人が共通して持つ大きな特徴は、プラス思考であることと自分に自信を持っていることです。 

 

本記事では、出世する人に共通する特徴やスキルを紹介するとともに、出世に向けた取り組みについても解説しています。 

 

最短でトーク力を鍛えたい方には、コミュトレのフォロワーシップコースがおすすめです。フォロワーシップコースは上司との信頼関係構築や自身の課題を解決することを目標としたコースです。 

 

現在、コミュトレでは無料診断&アドバイスを実施しています。無料診断&アドバイスに参加するだけで、自分の強みや課題が理解できるコミュ力診断結果を受け取れます。 

 

少しでも気になる方は、下記のリンクから今すぐ申し込みましょう。

 

実社会で活きる伝える力を実践形式のトレーニングで身に付ける

コミュトレは、 10万人のビジネスパーソンのデータ から、仕事で必要なスキルを特定。リアルな実務シーンを想定したトレーニング環境を実現させた、 実践型のビジネススキルスクール です。

あなたの 伝える力 の課題はどこにある?
まずは無料診断&アドバイスへ

 

出世する人を目指すのは悪くない!出世意欲を隠すとチャンスを逃がすことも

近年は、出世意欲をあからさまにすることに抵抗感を持っている人も多い印象です。しかし、周囲の目を気にして自分の気持ちをごまかしていると、出世するチャンスを逃してしまいます。 

 

人を率いる立場の人材を選ぶ際には、意欲やモチベーションの高さが重要視されるためです。 

 

人を率いることに適性がある方は、出世しなければ自分の魅力を発揮できません。そのため、出世したい気持ちは素直に表すのが良いでしょう。 

 

出世する人の共通点|性格・気質の3大特徴

本章では、出世する人の性格や気質における共通点を紹介します。 

  • 仕事に対して熱意があり、高い成長意欲を持っている 
  • ポジティブでプラス思考である 
  • しっかりとした自分軸がある 

 これらの特徴を参考にして仕事に取り組むことで、出世のチャンスにつながります。 

 

仕事に対して熱意があり、高い成長意欲を持っている

人を率いる立場の者には、熱心に業務に取り組む姿勢が求められます。特に、現状に満足せず高みを目指していく成長意欲は重要です。 

 

そのため、出世する人は共通して、高い熱意・意欲を持っています。 

 

他者に熱意や成長意欲を感じさせるためには、以下の2つのポイントを意識するのがおすすめです。 

  • 仕事のパフォーマンスを上げようと取り組む 
  • 諦めずに最後までやり遂げようとする 

 仕事に対するモチベーションを高く保つことで、継続して仕事を実施できます。 

 

ポジティブでプラス思考である

ポジティブでプラス思考な性格も、出世する人に共通する特徴です。 

 

なぜなら、失敗も次の成長の機会と捉えているリーダーは、チーム全体に困難を乗り越える活力や旺盛なチャレンジ精神を与えますリーダーの姿勢は組織の生産性の向上に、大きな影響を与えるでしょう。 

 

また、前向きさゆえに笑顔も多く、周囲から好感を持たれやすい点も、出世する理由です。挑戦に後ろ向きな人や、失敗の度に落ち込み周りのフォローを必要とする人に、周囲からの人望は集まりません。 

 

しっかりとした自分軸がある

出世する人には、仕事・プライベート問わず、日頃からしっかりとした自分軸を持っている人が多いです。 

 

人をまとめる立場の者には必ず、他人の意見に耳を傾けることが求められます。その際、自分の軸がしっかりしていると、他人の主張に耳を傾けたりしながらも、惑わされることなく的確な判断が可能です。 

 

優柔不断な性格と自覚がある方は、期限を決めて物事を決断したり、自分がどうしたいのか考える癖をつけたりして、改善していきましょう。 

 

出世する人に共通するスキル・特徴5

本章では、出世する人に共通するスキル・特徴を5つ紹介します。  

  • 自己分析・自己管理力 
  • コミュニケーション力 
  • 傾聴力 
  • 判断力 
  • 忍耐力 

 磨くべきスキルを見つける参考にしてください。

 

自己分析・自己管理力

出世する人に共通するスキルとして、自己分析・自己管理力が挙げられます。出世を目指す際には、自ら能力をアピールしていく必要があるためです。 

 

自己分析・自己管理スキルを身につけている人は、以下のような特徴を持っています。 

  • 自分に自信があり自己アピールが得意 
  • 苦手分野を把握している 
  • 体調・メンタルのコントロールが上手い 
  • 時間管理が徹底している 

周囲の評価を得るには、これらの特徴が役に立ちます。 

 

コミュニケーション力

出世するためには、コミュニケーション力が大切です。 

 

人の上に立つ人材には、顧客や同僚など周囲の人たちとの関わり方や、関係性を重視する企業が多い傾向にあります。結果さえ残せば、必ず出世できるわけではありません。 

 

コミュニケーション力の不足を感じる方は、業務連絡以外の雑談や挨拶を意識して行いましょう。 

 

傾聴力

傾聴力とは聞く力とも呼ばれる、他者の意見や主張に耳を傾ける能力です。チームリーダーの傾聴力が高いと、メンバーの発言の機会が増え、コミュニケーションが活発になります。 

 

反対に、チームリーダーの傾聴力が低いと、メンバーのモチベーション低下の原因となり、生産性や離職率にも大きな影響が出ます。 

 

判断力

人を率いるためには、判断の早さと正確性が重要です。迷う姿勢ばかり見せていると、周囲からの評価は下がってしまいます。 

 

コミュニケーション能力の不足によって、他人の意見に左右されてしまうケースもあります。判断力を養うために、コミュニケーションスキルを鍛えてみるのもおすすめです。 

 

忍耐力

忍耐力は、責任感や貪欲さとも言い換えられます。出世する人には必ず求められるスキルです。 

 

何がなんでも終わらせる」「必ず成果を出すという強い思いがあるからこそ、周囲もつられて努力します。 

 

ただし、それが元で体を壊してしまっては意味がありません。時にはしっかり休むことも大切です。 

会議・人前・説明のストレスが9割消える!【まずは無料セミナーに参加する】

出世する人に共通する5つの習慣

ここまで、出世する人に共通するスキルについて解説してきました。本章では、共通する習慣を紹介します。 

  • 健康に気を使っている 
  • デスク周辺を整理整頓している 
  • フットワークが軽い 
  • チームワークを大切にしている 
  • オンとオフをしっかり区別している 

出世するため以外でも大切なことなので、ぜひ普段の生活の参考にしてください。 

 

健康に気を使っている

出世する人は共通して、健康に気を使っています。仕事で成果を残すには体力・気力を要するためです。 

 

毎日一生懸命仕事をしても「重要な会議で体調が悪い」「体を壊して辞めてしまった」となっては本末転倒です。体調を意識した食事や運動を習慣づけましょう。 

 

食事管理や運動習慣をアピールすることで、周囲や上司にも健康的な印象を与えられます。 

 

デスク周辺を整理整頓している

仕事のできる人は、常に効率を重視した行動をとります。無駄な時間を極力減らすため、デスク周辺を整理整頓していることが多いです。 

 

言われてから探し始めるような業務態度では、上司に悪印象を与えてしまう可能性があります。無駄な工程や作業を省くためにも、日頃からデスク周辺は整理整頓しておきましょう。 

 

カバンの中身やPCのデスクトップもきっちりしておくと、より仕事ができる印象を与えられます。 

 

フットワークが軽い

何事にもチャレンジ精神を持って迅速に取り組むフットワークが軽い人は、チャンスを掴みやすい傾向があります。 

 

今すぐ行動し出世に繋げたいと思う方には、コミュトレのフォロワーシップコースがおすすめです。フォロワーシップコースは上司との信頼関係構築や自身の課題を解決することを目標としたコースです。 

 

現在、コミュトレでは無料診断&アドバイスを実施しています。無料診断&アドバイスに参加するだけで、自分の強みや課題が理解できるコミュ力診断結果を受け取れます。 

 

少しでも気になる方は、下記のリンクから今すぐ申し込みましょう。 

 

実社会で活きる伝える力を実践形式のトレーニングで身に付ける

コミュトレは、 10万人のビジネスパーソンのデータ から、仕事で必要なスキルを特定。リアルな実務シーンを想定したトレーニング環境を実現させた、 実践型のビジネススキルスクール です。

あなたの 伝える力 の課題はどこにある?
まずは無料診断&アドバイスへ

 

チームワークを大切にしている

出世する人とは、会社という組織で活躍する人です。そのため、自分一人で成果を出す人よりも、チームワークを大切にしている人の方が出世しやすいです。 

 

出世するためには、優秀な成績を残さなければいけないと考えている人も多いでしょう。しかし、本当に出世する人は、チームの状態を常に気にかけ、仲間と一緒に目標を達成することを意識しています。 

 

オンとオフをしっかり区別している

出世する人は習慣的に、オンとオフをしっかり区別できます。プライベートで落ち込むことがあっても、仕事には持ち込まないようにしましょう。 

 

また、良好な人間関係を構築するスキルは、プライベートの充実にも影響します。オンとオフの区別が難しい方は、コミュニケーションスキルを鍛えて、仕事に熱中できる環境を整えてください。 

会議・人前・説明のストレスが9割消える!【まずは無料セミナーに参加する】

出世する人の仕事への向き合い方・考え方

本章では、出世する人の仕事への向き合い方・考え方を紹介します。 

  • チームの目標達成を最優先にする 
  • 常に効率化を図る 

自身の仕事への向き合い方を見つめ直すきっかけにしてください。 

 

チームの目標達成を最優先にする

出世する人は、会社や部署単位の目標達成のためになにをすべきか考え、判断・行動しています。 

 

自身が結果を出すことも、評価を受けるためには大切です。しかし、出世するためには、個人の成果のみにとらわれていてはいけません。 

 

また、チームの目標達成のためにどうすれば良いのかを常に考えることで、人の上に立つ能力も養われます。 

 

常に効率化を図る

出世する人は、限られた時間でどれだけの仕事をこなせるかを意識しています。だらだらと動いたり、やるべきことを先延ばしにしたりしては、人の上に立つ素養は成長しません。 

 

日常の中でも優先順位を決めて、効率的に動く習慣を身につけることが大切です。 

 

また、効率化の際には、人に頼ることもおすすめです。普段から周囲と良好な関係を築いておきましょう。 

 

出世する人の特徴は職種や性別によっても異なる

ここまで、出世する人の仕事への向き合い方を解説してきました。職種・性別関係なく、人の上に立つには周囲と共に成長していく姿勢が大切です。 

 

本章では、出世する人の特徴の内、職種や性別によって異なるものを紹介します。 

  • 公務員で出世する人・会社で出世する人の特徴 
  • 男性で出世する人・女性で出世する人の特徴 

それぞれ詳しく解説します。 

 

公務員で出世する人・会社で出世する人の特徴

公務員で出世する人には、細かな法令や規則に応じた対応が求められます。そのため、公務員で出世する人には共通して、慣例や前例を重視する特徴があります。 

 

反対に、会社員で出世する人には、慣例や前例を重視する特徴はあまり求められません。会社で出世する際には、既成概念にとらわれない新しい発想や、新規開拓の精神が重視されているためです。 

 

所属する職場で求められている特徴を把握し、それに見合ったスキルを成長させましょう。 

 

男性で出世する人・女性で出世する人の特徴

男性と女性で出世する人の特徴は、ほとんど変わりません。しかし、明確な違いは出産や子育てなどのライフステージによる変化です。近年、男性が育休を取得することへの理解が高まっていますが、女性の取得率が高いのが現状です。 

 

そのため、子育てや育児による休暇を取得しても、出世に影響がないような企業の環境も大切といえます。 

 

ほかには、男性と女性どちらにも共通する出世の特徴として、仕事での成果や出世意欲、部下の育成が重要項目として挙げられます。 

 

若い頃から出世する人を目指すなら|継続して取り組みたい3つのこと

本章では、若い頃から出世する人を目指す際には取り組んでおくべきことを、3つ紹介します。 

  • 企業文化を見極める 
  • 自己分析とスキルアップを繰り返す 
  • 周囲と良好な関係性を構築する 

参考にすることで、出世の手助けになるでしょう。 

 

企業文化を見極める

若い頃から出世する人を目指す際には、企業文化を見極めることが大切です。昇進試験があるなど、出世するための方法や人事評価基準は、職種や企業によってさまざまです。 

 

そのため、やみくもにスキルを磨いたりアピールを続けたりしても、無意味に終わってしまう可能性があります。なるべく早期に、求められる知識やスキルをリサーチしてください。 

 

自社の求める人材の特徴を分析し、必要な努力を行いましょう。 

 

自己分析とスキルアップを繰り返す

自己分析とスキルアップを繰り返すことで、自身の能力は大きく成長します。担当する業務でも良い成果を挙げられるようになるでしょう。 

 

また、スキルアップに前向きな姿勢は、上司や会社からの高い評価に直結します。若い頃から出世するためには、能力の成長だけでなく、評価を得る努力も大切です。 

 

スキルアップを図る際には、1時間かけていたものを50分で終わらせるといった、効率化と質の向上を目指しましょう。継続しやすいのでおすすめです。 

 

周囲と良好な関係性を構築する

出世には周囲との良好な関係性が欠かせません。特に、若い頃から出世する人を目指す場合、周囲の妬みを買う可能性もあります。 

 

上司から信頼され、周囲からは頼りにされるような関係性を構築しましょう。そのためには、業務とは関わりのない雑談も行い、相互理解を深めていく形のコミュニケーションがおすすめです。 

 

出世する人を目指すなら、コミュトレの無料相談&アドバイスを活用しよう!

本記事では、出世する人の特徴を解説してきました。自身が鍛えるべきスキルや変えるべき姿勢を見つける手助けにしてください。 

 

また、出世するためには、自身への理解を深め、周囲と良好な関係を築くことが必要不可欠です。不安を感じる方は、プロのアドバイスを活用してみるのが良いでしょう。 

 

最短でコミュニケーション能力を鍛えたい方には、コミュトレのフォロワーシップコースがおすすめです。フォロワーシップコースは上司との信頼関係構築や自身の課題を解決することを目標としたコースです。 

 

現在、コミュトレでは無料診断&アドバイスを実施しています。無料診断&アドバイスに参加するだけで、自分の強みや課題が理解できるコミュ力診断結果を受け取れます。 

 

少しでも気になる方は、下記のリンクから今すぐ申し込みましょう。 

 

実社会で活きる伝える力を実践形式のトレーニングで身に付ける

コミュトレは、 10万人のビジネスパーソンのデータ から、仕事で必要なスキルを特定。リアルな実務シーンを想定したトレーニング環境を実現させた、 実践型のビジネススキルスクール です。

あなたの 伝える力 の課題はどこにある?
まずは無料診断&アドバイスへ

現在、1日先着50名限定で、

伝える力の高め方

を開催しております。

好評のため、予約枠が埋まる可能性がございますので、ご興味のある方は、お早めにお申込みください。

無料セミナーに参加する

コミュトレは、ビジネスパーソン10万人のデータから仕事に必要な「スキル」を特定し、リアルなビジネスシーンを想定したトレーニングを行う【実践型ビジネススキルスクール】。全17種類ものコースがあり、新入社員から経営者まで、一人ひとりの「理想とする成長」にあわせて学習プランを提供。東京・大阪・名古屋に拠点を置き、講義はすべてオンラインで行っている。

1967年 東京都出身。 東京工科大学機械制御工学科在学中に、輸入商社のスタートアップに参加。 1996年 株式会社コミュニティネット入社。営業所長として、PCソフト及びBTOパソコンの販売、ISP、IP電話代理店など、新規事業を立ち上げる。 1999年 「日本を元気にする会社を創りたい」と株式会社アイソルートを設立(eラーニング製品の開発)。専務取締役として営業、開発、財務の各責任者を歴任。 2004年 同社代表取締役に就任。以降19年間連続黒字と最高売上高更新中。 2007年 新宿区優良企業表彰「経営革新賞」受賞。 2012年 日経トップリーダー「本当に強い中小企業ランキング」全国総合14位、IT業界2位に選出。 2024年 ダイヤモンド社から書籍『話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレ』を発売し、紀伊國屋書店ビジネス書第1位、Amazonセールス営業本第1位を獲得。

カテゴリー: 対上司・職場で活用できるビジネススキル
相互リンクのご依頼

当メディアでは、相互リンクのご依頼を受け付けております。

相互リンクは、記事同士の内容に関連があれば関連記事からの発リンク、そうでない場合はメディア紹介ページからの発リンクなどが可能です。

※ご提案の内容次第では、お断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。

広報窓口お問い合わせフォームへ
OFFICIAL SNS
無料セミナーを予約する